2012年04月30日

2012.4 プロスペクトランキング



1テヘランRHP(デルガドじゃ無理、テヘラン頑張ってくれー)
2ビスカイーノRHP(大きくなって戻ってきてくれることに期待)
3べタンコートC(20歳で2A悪くない)
4サルセド3B(巨大な才能)
5シモンズSS(シーズン終わりには彼がATLの正SS)
6アーメドSS(急上昇)
7パストルSS(上がってきたねー)
8ギルマーティンLHP(良くも悪くも完成している)
9スプルイルRHP(ミルウッド2世)
10ラステラ2B(攻撃走塁面高レベル)
続きを読む
posted by positibrave at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブレーブスマイナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

LF of the future?



来年は、3B/LFが一つ空く。敢えて内部OPを探るなら、フランシスコ・タードが候補。
ただぽじてぃぶには、控えレベルにしか見えない。更に下の階級を見ると、A+にガティスがいる。
現在の成績は、G16 HR8 RBI26 .424/.507/.898 OPSは実に.1405。
今のATLは一つ上の階級にマイナー最高の守備的捕手といわれるベタンコートおり、捕手としては出場が限られてくる。さらに、今はマッキャン・ロスというMLB最強捕手陣が君臨しており、LFの方がチャンスが広がる。このようなことから、LFの練習を始めた。これだけの成績を残して、昇格していないのは、LFの練習中のため。今日は初のLFとしての出場で2HR!。

2Aの外野陣は、RFカニンガム CFジョーンズ LFミリガンと一応プロスペクトが三人揃うが、ガティスの昇格で、ミリガンは立場が危うくなるだろう。A+の投手を子ども扱い。短期間であってもこれだけ傑出した打撃を見せた選手は、ぽじてぃぶが見てきた傘下選手の中では、ガティスが初めて。
この打力が2Aで消え失せるとは考えにくい。今季中に、MLB昇格、場合によっては、来季の開幕LFはガティスかもしれない。

続きを読む
posted by positibrave at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブレーブスマイナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

BAホットシート



ガティスがランクイン。今のところOPSは1350+でマイナー全体で2位。
25歳でA+なら、普通はプロスペクトとは言えないが、彼の場合薬物中毒で、4年間野球から離れていたので、実質は21歳の選手。2Aでも実力を証明しなければならないけど、彼が跳ね返してきた逆境に比べればたいしたハードルではないだろうとのこと。2010の23巡で契約金8万円という低評価からここまでのステータスを築ける選手はホントにレア。大抵下位指名から活躍するのはオーバースロットでとった選手。他には、クビツァ、ヘイルも言及された。

続きを読む
posted by positibrave at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブレーブスマイナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする